はじめての将棋教室

0から将棋をはじめられる初心者向けのクラスです。

コンセプト

はじめての将棋教室

1. 無理なく楽しく身につくカリキュラム

はじめての将棋教室では、オリジナルテキスト「はじめての将棋手引帖」に基づいたカリキュラムに沿って、レッスンを進めます。子どもたちの「分からない」に寄り添ったスモールステップの構成で、はじめて将棋に触れるという子どもたちでも無理なく楽しく将棋を身に付けることができます。

2. 理解度に応じた3つのコース

はじめての将棋教室は、子どもたちの理解度に応じて「い」「ろ」「は」の3つのコースを準備しています。どのコースからでもスタートできるので、「他の子についていけるか心配」「駒の動かし方とルールはもう知っているからつまらないかも」といったお悩みも必要ありません。


はじめての将棋教室について

はじめての将棋手引帖第1巻はじめての将棋教室は、いつつオリジナルテキスト「はじめての将棋手引帖」に基づいて
カリキュラム構成された初心者向けの将棋教室です。また、はじめての将棋手引帖は、女流棋士中倉彰子が、3歳〜9歳のお子さんを対象に何度もテストを実施し、子どもたちの「分からない」を徹底的に追及し、作成した初心者向けの将棋テキストです。 

 


レッスンカリキュラムのご案内

いコース

いコース

将棋が指せるようになる教室基本的なルールを覚えます60分 <全4回>

ろコース

ろコース

将棋が楽しくなる教室基本的なテクニックを学びます60分 <全4回>

はコース

はコース

将棋が強くなる教室戦法を身につけます60分 <全4回>

体験会でお子さんにあったコースをご案内させていただきます。

コース選択の基準

コース使用テキスト学習内容

いコース はじめての将棋手引帖1巻 1:駒の動かし方を覚えよう。
2:駒を成ったり、取ったりしよう。
3:取った駒を使ってみよう。
4:王手をしてみよう。
ろコース はじめての将棋手引帖2巻 5:広い盤面に慣れてみよう。
6:駒の価値を知ろう。
7:玉を捕まえる練習をしよう。
8:王様おにごっこをしよう。
はコース はじめての将棋手引帖3巻 9:駒の特性を知ろう。
10:戦法を覚えよう。
11:駒組みの仕組みを覚えよう。
12:本将棋を指してみよう。

レッスンスケジュール

詳しいレッスンスケジュールは各教室ごとにご案内しています。

料金案内

入会金 5,000円(税込)
月謝 1コース 8,000円(税込)(テキスト代各コース別途1,000円(税込)、詰将棋テキスト860円(税込))
  体験会にご参加いただき、1週間以内にご入会された方は、入会金が1,000円引きになります。

入会特典

どこたま

どこたま(将棋風呂敷)
(千鳥銀or左馬orカニ囲いor世界の将棋)